米粉インストラクター様のエプロン

2015.07.04 Saturday

0
    Lovikkaがデザイン・製作しましたユニフォームエプロンのご紹介です。


    熊本県では、米の消費が年々減少傾向になる中、水田の有効活用、食料自給率向上の観点から、米粉の消費拡大に取り組んでいます。

     そこで、熊本県では、県が実施する「くまもと米粉インストラクター養成講座」の受講修了者を「くまもと米粉インストラクター」として認定し、それぞれの料理教室や他からの依頼による料理講習会等を通じ、「くまもとの米粉」の使い方の普及やPR活動を行っていただいています。(熊本の米粉Kumakkoサイトよりhttp://cyber.pref.kumamoto.jp/komeko/Default.aspx) 

    米粉インストラクター、アドバイザー様のエプロン。



    赤いエプロンということで、お話しさせていただき、肩が凝りにくい、しわになりにくいなどインストラクター様のご要望も考慮しての完成です。
    厚手ではないのですが、しっかり張りのある生地を使用、形は現在製作していますLovikkaエプロンの『type V』を選んでいただきました。
    たくさんのインストラクター様がいらっしゃいますので、現在もインストラクター様からご注文承っている最中ですが、
    丈は紐の長さなど、細かなご要望もお聞きしての製作をしております。(apron roomでのご試着をおすすめしております。詳しくはお電話くださいませ096−201−2060)


    可愛らしいパンフレット(^^♪


    Lovikkaでは職場でのユニフォームエプロン製作も承っております
    レストランやカフェはもちろん、業種にかかわらず、エプロン発の仕事着を様々にご提案いたします。
    こだわりやご予算などお気軽にお問い合わせください。
    apron roomにて実際のLovikkaエプロンを手に取ってご覧いただきながら分かりやすく説明いたします。


    お問い合わせ→https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01163751

    電話 096-201-2060

     

    コメント
    コメントする